読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強烈なリーダーシップをとる

強烈なリーダーシップをとる
今の日本に、今の日本の社会に求められていること、
そう思います。
例は違うのかもしれませんが
小池都知事
この条件を満たしているから
人気があるのではないでしょうか?

どうも日産、シャープ、東芝の衰退ぶり
その過程を見ると
決定的責任逃れが多い。一人で責任をかぶることをしない。
東電もそう。
山一証券もそう。
どうもこの感じだと
日本は先ないでしょう。
また
あんなに買収好きなソフトバンク
やはり東芝に関しても
以前のシャープに関しても手を出さない。
ここの社長は
労使問題の複雑さ、煩雑さを知っているのでしょう。
日産なんて身売りする直前
労使問題がかなり大きかった。

さらに、今は違う道を見つけた感がある
ソニーパナソニック
どうもそこに至る道のりは
似ている。

まだ間に合うと思うのだが
もっと自分の技術に自信をもって
世界に大きく売り出さないと
世界市場で勝負できない。
当然、国内市場で小さく生きていくことは可能でしょう。
しかし体力はその分なくなる。

いっそのことまた鎖国するという発想でも
いいのかもしれない。これは極論としても
アメリカから移民系のエンジニアを受け入れるチャンスは今だと思うのだけどね。

最後のチャンスは今だと思いますよ。

田舎の喫茶店のマスターが夢想しております。