読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛は次がある

恋愛は次がある
いつまでも固執しても仕方がない。
ダメになったものはダメ。
これは人間だから仕方がないこと。
という見出しで始めましたが
これが結論です。

昔の、彼女、彼氏を思い出しても
仕方ありません。
たまに
偶然街で出会って
焼けぼっくりに火が、というケースはあります。
しかしそのあと続かない。
ほぼただ乗りがいいところ。

そんなのではなく、
次の出会いは自分を高めてくれる可能性があると思うと
道は開けます。

実際に
相手のどういうところが
生活において自分に合うのか、やってみなければわからない。
だから、同棲で様子見とか言いません。次に進むのです。

最近シェアハウスとかあるけど
なんちゃって同棲なんて感じですが
複数対複数んも男女というのと
1対1の恋愛は全く持って別物。

次がないと焦り始めたら
みじめな自分になっていく道が開けます。
これって恋愛に限らず、同性の付き合い方も、
仕事上の出会いもみんな同じこと。
縁は作るもんですよ。
できそうな場所に、その時に、その場に
いなければ生まれるものも生まれません。
引きこもっていてはだめです。
ネット上の出会いでもよいですけど、

ネットってAIに情報提供しているようなものですけどね。
AIは確実に人間の恋愛パターンを学習していると思うよ。
どういうケースで
どういう結末とかね。
SNSでAIに教えることはないと思うよ。
自分だけの恋愛を作りましょうよ。