読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トマトパスタにニンニク、シジミの出汁

トマトパスタにニンニク、シジミの出汁
昨日帰ってからトマトホールを使って
ニンニクとオリーブオイル
豚肉、ツナを使ってさわやかな
パスタを作りました。
香辛料は
ナツメグオールスパイス、胡椒
それに塩。
きのこ類は
しめじにえのきだけ。
最後に新玉ねぎをあえる感じで出来上がり。
おいしかったな。疲れがふっとんだ。
パスタは
スープパスタに近いので
バリラの1.4ミリ。つるつると入っていきます。
当然、特大大盛りで作りました。

そしてシジミとねぎの青い部分を煮込んで
それに干ししいたけでだしをとり、そばにしました。
シイタケそば。
シイタケをふんだんに入れて作った。
はっきり
すごくうまい。

そういえば
上のパスタの方は
春キャベツを入れてもうまいと思う。
季節感ださないとね。

そういうことで来週は忙しい。
体力が一番です。

 

本日午後は出稼ぎ

本日午後は出稼ぎ
すみません、店にいても売り上げが上がらないので
出稼ぎが多くなっております。
大変申し訳ございませんが
予約、ないし電話をかけてください。

さてと
本日ほかにもネタ満載。
出先でも書こうと思います
あとHP更新遅れております。
14日
20日26日は全日休みです。

多部未華子ドラマ:Iloveyou:魔法のボタン(LADY JANEが出てくる)

多部未華子ドラマ:Iloveyou:魔法のボタン(LADY JANEが出てくる)
公式サイトはここ
http://uula.jp/sp/iloveyou/pc/intro.html
女優3人のドラマの一つなんですが
魔法のボタンに多部未華子が主演しております。

この映画に
中島みゆきの「組曲」のLADY JANEが出てくるんです。
このアルバムのサイトはここ
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=812&artist_id=59

この映画では
マスターはリリーフランキーなんですけどね。

しかし
まあ何かの縁なので
書いてみました。

意外とこの曲好きなんですよ。
そして多部ちゃんの物語は
魔法のボタンを押しまくって
最後は強引にもうまくいく感じです。
監督は廣木さんなのでつじつまは合う。
そして音楽は
一応尾崎豊で演奏は葉加瀬太郎だったと思います。

ご存知でしたか?うちの1階、かなり天井が高い

ご存知でしたか?うちの1階、かなり天井が高い
意外と知らなかったという人がいたために
うちの店のうんちくを。
1階の天井は普通よりも10センチ強高くなっております。
2階が普通並みの天井で
サイドの張り出し分少し低く感じるかもしれません。
1階も張り出し分低く感じるかもしれませんが
実は天井はかなり高いのです。
入って上に開けている感覚は
このためです。
そのままに2階に上がると
船の中をイメージした感の空間です。
意外と気が付かなかったという人のために、うんちくまで。

嘘の戦争はカルテットにかかるな

嘘の戦争はカルテットにかかるな
今回、嘘の戦争の視聴率どうですかね?
公式サイトはここ
http://www.ktv.jp/uso/index.html
最終回直前ということで
そこで、拡大枠持ってくるか?という喧嘩売っている感じですが
まあここから、正念場なんでしょう。
私は
希子と美月どちらと一緒になるのか?とか考えております。

さてと拡大時間はどうするかな。

その時代にあった形があることは事実

その時代にあった形があることは事実
恋愛とか
建物とか住み方とかいろいろ、ぐでぐでと書いておりますが
その時代に合った形というものは必ずあると思います。
昔の人のことは参考にはなるが
自分たちで新しい形を切り開いていかなければなりません。
かといって
昔を馬鹿にするのではなく
学べばよいのです。
ですから時代を経るごとに学ぶことは増える。
やるべきことは歴史から必ず学べる。

よく音楽でいわれるのですが
昔の音楽の進化の形を学んで作曲はしなければならないという命題があります。

これは
かなり必然で
どうやって
自分たちのやりたい音楽を見つけるか?その音楽ジャンルがどのように
成長発展してきたかを学んでみるとやりたいことが見えてくるし
先哲たちの道を尊重するということになると思います。

同じように道というものは突如開ける場合もあるのでしょうが
大体
つながっております。
だからそのつながりを大事にしていきたい。

そんな気持ちでいろいろとトライしてみてください。
何か見えてくるものがあると思う。

家計の通信料、この記事どういう意味だ?

家計の通信料、この記事どういう意味だ?
これ
http://mainichi.jp/articles/20170228/ddm/008/020/053000c
家計の負担が増えているとあるが
1世帯当たり9万とか
どういう意味だろうか?
文字通りに
9万円くらい払っている家計があるのだろうか?

信じられない。
周りに聞いても
7千円くらいが普通で
それで4人としても3万円弱。
というよりもデータ量分け合えば十分では?

私の基準では通信料で1万円以上支払うという発想がない。
いまガラケーwifiで6000円前後で
これでも高いと思っている。

それが普通だと思うが????

よくわからない事態になっているのか?私がこの記事を読み間違えているのかわからない。

しかしコミュニケーションにそれだけお金払うなら
実需に払って
おいしいものを食べたほうが良いと思うが、
私が間違っているのかな?
SNSなんかほとんどやらないし
知り合い関係も増やさない。
だからガラケーも無料分、常に4000円近く残っているのだが、、、。

一度ダウンロードして
microSDに入れて動画や音楽楽しめばよいのでは?

私は家族の通信料も
分析して一番安い方法にどんどん切り替えている。昨年は
iPhoneに変えたせいで
高かったが、データ量分析して
月当たり2500円下げた実績がある。

スマホに踊らされてはいけないなあ。武器として使いこなさなければ。