読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいですよ、端数は、来ていただけるだけで

いいですよ、端数は、来ていただけるだけで
まあ、
先日お釣銭を切らせて
端数をいらない、という話をした時の会話です。
まあ、1万円両替が続くときは続くもので
おつりが切れることはあります。
そういう時は
端数はいただきません。
当然、うちの責任ですから。
その時
久しぶりに来ていただいたお客様に
「いえいえ、来ていただけるだけで十分ですから」と
言ったら

ちゃんと、仲間からお金を集めて
お支払いしていただきました。
その時、「楽しい時間を過ごさせてもらって
お金はきちんと払うよ」と言われたのには
感動しました。
なんというか、
私は長く、やっていると
来てくれるだけで十分と思うようなところがあります。

なかには近くまで来ているのに
顔を出さないで帰る人も多いです。
何がいけないのかわからないのですが
うちでお金を使いたくはない、と思うみたいなんですよね。
これは昔からそうで、
オープン当初はイライラもしました。
しかし
最近ではそういう人なんだな、と思うようになって
今では
気にもならなくなっております。
そんな中で
上記のようなことを言われるとすごくなごみます。
あと、このお客さんは
まだまだ日本は
街で助け合える国よ、と言って帰られました。

私も
「そうですねえ、私たちだけでも
見返りなしで助けるということをしていきましょう」と
返答しました。
先日
読売新聞の投書欄に
受験に遅刻しそうな子に
道案内をして
タクシー代まで出してくれた人に対してのお礼
の投稿がありましたが
昔は日本はそうだったと思います。
いまも変わらないと
思いたいですね。

最後に冒頭に書いたように変な店なんですようちは。
しかしお客様には恵まれております。