読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフィーの選択:映画です

ソフィーの選択:映画です
懐かしい映画です。
この映画もそうですが
「ミッドナイトエクスプレス」あたりからこの時代くらいまでの
映画はかなり
同時代でしたので入れ込んでみていた記憶があります。
そして、映画ならではの
「ドキドキ」感をもらっていた。
この映画も最後に観たのは20年くらい前なので
記憶もあいまいですが
ネイサンみたいな名前だったと思いますが
その彼の行動も
かなり危ないもので、
今でいうところの精神障害的行動。

そして選択の内容は?

最近またメリル・ストリープの映画を見たので
思い出して書いたまでです。

彼女は女優だよね。
現在の日本の俳優はまだ甘いよ。
そんな感じの演技ですよ。

お勧め、というか
世間でひょおう化されていないと思うけど
私というものを構成した、お気に入りの映画の一つです。

ソフト化されているのか知りません。あまり人気ないのでされていなかったか
版権の影響でかなり観る機会がない作品かもしれません。

ディキンソンといえば女性(いや、ゲイのほうか)にはたまらない詩人ですよね。えっ意味不明?
いや意味ないです。汗