読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩き方がおかしい人が増えた

歩き方がおかしい人が増えた どうも歩くスピードが遅くなったというのは依然言ったと 思うが 最近は歩き方までおかしい人が増えた 当然横に広がって歩くなどは当たり前に行為になっている しかし 斜めに歩くというか 足首とか関節が曲がっているのではないかと思うような 歩き方の人が増えている。 これはどんな時に感じるのかというと 遅く歩いているので 抜かそうとするときに 観ていたのと逆の角度で足が出るので感じたのである。 陸上など 人を抜きさるスポーツをしていた人間は 瞬間相手の動きを敏感に察知する。 しかしその逆に出られる場合が増えているのだ。 どうしたのだろう? よくこの話題をすると 目的意識なく歩いているからそうなるんだよ、とか言われる。 しかし ある程度秩序というものはあるはずだ。 それも健常者なのだ。 歩くスピードが遅いとかの問題ではない。 自分が気が付かないうちに姿勢が曲がってしまっているのだと思う。 当然歩きスマホの人はこの議論の対象ではない