読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内食の勧め

内食の勧め
なにか正月早々、買い物がすごいみたいですが
実は
私は家で食べるご飯というのをもっと重視するべきではないかと思うのです。
外食って楽なのかもしれないけど
やはり何か手落ちな部分は必ずある。
家で作ると
まず、
冷やし中華の時も味噌ラーメンの時も書きましたが
量を調整できる。入れる具材を選べるという利点があります。

さらに食材の転用を考えていれば
節約までできると思う。
何でこんなことを書いたのかというと
先ほどお客様と
最近のレトルト系味付け商品がかなりのところまで進化しているという話題からです。
「うちのごはん」とか「クックドゥー」にしても
チャーハンのもとにしてもかなりの味になっていると思います。
まずはこのようなものを利用してみるのも手。
パスタもいろいろなレトルトがありますよね。
こんなものを利用しながら
では、何か自分なりに足してみよう、とか考えていくと
自分の味になっていくと思います。
こだわり過ぎると
ホールトマト買ってこようとか、大変になりますが
バランスの良い食事というのは大事です。
パスタにしても
バジルや大葉を買うだけで豊かさは増す。
ほかにもしょうが、にんにく、長ネギ
などを追加で入れるだけでも
十分にオリジナルになっていく。

私は昔ながらの人間で電子レンジは使えないのですが
今は電子レンジを使うとさらに幅が出るみたいですし、
炊飯器も蒸し器みたいになるみたいですし、
料理をする分には環境は十分に整っているはず。

私なんかは
オーブンでさえ昔のコンベックでなければだめという人間ですし
まずオーブンの温度計自体、さらにはタイマー自体信用しないタイプの人間ですから
目で見る癖がついているのですが
そんなところをはるかに超えた便利な調理器具があるのだから利用しない手はない。

家で充実したご飯を食べましょうよ。いったんこうなると
外で食べると、なんか体調が悪いな、となっていくと思います。
そうなると
ある一定の金額を出さないとまともなものは外では食べられないという事実を認識すると思いますよ。
ぜひ、
内食の実践を。