読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

校閲ガール

校閲ガール
公式サイトはここ
http://www.ntv.co.jp/jimisugo/

以前、出会いをストップモーションで描いているベタさを
褒めましたが
今回は
シェルブールの雨傘ばりの
背景の色について。
ご存知かどうかわかりませんが
シェルブールの雨傘」という映画は
ジャックドゥミーが好きに
着色して街を作り上げた映画です。
冒頭の傘の色彩から
街の壁の「青」そこに使われる「黄色」「赤」すさまじい色合いです。

これに近い、色彩感覚を
たまにこのドラマは使う。背景の段ボール「紫」がかっていたこともあった。そして
途中CMに行く際に
その前後で使われるフッションコーディネートを提示する、
ポップ感。

60年代のフランス映画的な匂いをプンプン感じます。

そして
冒頭の
ユーミンの歌への入り方もかなりベタ。
そう恋愛の王道を描いているのです。
王道たるや、先ほど書いたように
想いが強い方が勝つ。
さてさて
終わりは知りませんが
私個人的には
ガッキーのドラマの比ではない面白いドラマです。
ガッキーの恋、はどうも好きになれない。
石田ゆり子が嫌いだね。星野源も。
イライラする。それが良い人はこのドラマは向いていないと思う。
王道ですから。


はい。恋愛はこうでなければならない。
だから世の中がきれいなんですよ。
夢見る夢子さんの色なんだ。
人口着色料なんですよ。